株式会社文泉堂

気象観測機器事業部

ジオテクニカル調査機器のことなら

松江市|サスペンションPS検層用専用データロガーのことなら

取扱製品
サスペンションPS検層用専用データロガー -商品画像-PS検層機器-検層機器-島根県・鳥取県応用地質代理店-島根県松江市《気象観測機器・防災モニタリング機器専門店》文泉堂

  • サスペンションPS検層システムとは?
  • 特長

サスペンションPS検層用専用データロガー

板叩き法によるPS検層は、勘弁であることから広く実施されていますが、大深度への適用が困難であることや海上等、テストサイトへの制約もありました。これらを解決するため、応用地質はサスペンションPS検層システムを開発しました。サスペンションPS検層システムは、強力なP波S波を同時に発生可能な振源と、その上部に配置した2個の受振器からなる漂遊型構造のプロープで構成されています。

サスペンションPSロガーは、これら専用のサスペンションPS検層プローブを接続して、PS検層データを収録する装置です。また、ラインアップデータ処理機能によりフィールドにて簡単にデータの確認をすることができます。

  • データ収録には、16ビット高精度デルタ-シグマA/Dコンバーターを採用しています。しかも、2.5μsecの高速サンプルレートを実現しています。
  • データファイルのフォーマットは、サスペンションPSロガーフォーマットとExcel (Microsoft社製品)などで扱うことのできるCSVフォーマットをサポートしています。
  • 計測中のデータは内蔵ハードディスクに一旦、記録されます。これらのデータは、操作メニューから簡単にUSBメモリステックにコピーして取り出すことができます。
  • ラインアップデータ処理機能も持ち、フィールドにてデータ確認作業が容易にできます。
  • 装置は小型・軽量で、また省電力設計されています。
  • 装置は日本語仕様と英語仕様があり、OSであるWindows XP SP3 OEMバージョン(Microsoft社製) はそれぞれの言語に対応しています。
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
Return Top